ニュース PR

速報【岐阜】銃乱射事件の犯人は誰⁉動機(犯行理由)はパワハラやいじめ?

2023年自衛官不祥事銃乱射事件の犯人や動機に関してのアイキャッチ画像
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年6月14日、岐阜県岐阜市にある日野基本射撃場で自衛官候補生の男性が銃を乱射する事件が発生しました。

犯人は一体誰なのでしょうか?

今回は

速報【岐阜】銃乱射事件の犯人は誰⁉

【岐阜】銃乱射事件の動機(犯行理由)はパワハラやいじめ?

世間の声

について調査しました。

速報【岐阜】銃乱射事件の犯人は誰⁉

自衛官銃乱射事件のニュース画像

岐阜・銃乱射事件で犯人は18歳の自衛官候補生ということが分かっています。

岐阜・銃乱射事件の犯人情報まとめ

  • 年齢:18歳
  • 性別:男性
  • 所属:第35普通科連隊
  • 階級:自衛官候補生
  • 自衛隊入隊:2023年4月

入隊して3ヶ月目となる6月14日に事件が起こりました。

訓練中に教官を狙って銃を乱射するほどのことがあったのでしょうか?

自衛官銃乱射事件のニュース画像

岐阜・銃乱射事件の被害者情報

人数:3名

年齢:52歳(1名)、25歳(2名)

所属:教育隊に所属

動機や犯行動機についても調査してみました。

【岐阜】銃乱射事件の動機(犯行理由)はパワハラやいじめ?

自衛官銃乱射事件のニュース画像

岐阜・銃乱射事件の動機や犯行理由については現在調査中です。

現時点でパワハラやいじめについての情報はありませんでした。

銃を乱射した犯人は、指導員から叱られた直後に銃を乱射しています。

このことから、叱られたことで感情的になり、犯行に及んだ可能性が高いです。

犯人の日頃のストレス具合から心身喪失状態が疑われます。

40年前にも山口県で自衛官が銃を乱射する事件があり、当時も実弾訓練中の事件でした。

自衛官銃乱射事件のニュース画像

当時の犯人は犯行動機について

「日頃からバカにされて鬱憤が溜まっていた。『どうにでもなれ』と思って射った」

と語っています。

後に、犯人の男性は重度の鬱病による心神喪失状態とされて、起訴されずに精神病院に入院しました。

自衛隊に入隊後は、寮生活になるため共同生活が苦手な方にとっては苦痛で仕方無いでしょう。

自衛官銃乱射事件のニュース画像

今回の犯人の18歳自衛官候補生は

「教官を狙った」

と語っていることから、何かしらトラブルがあったと思われます。

原因について明らかにして、再発防止につとめていただきたいですね!

世間の声

自衛官銃乱射事件のニュース画像

岐阜・銃乱射事件について世間の声をまとめました。

「教官を狙った」。教える者と教えられる者との間には、特別な人間関係が形成されます。効果的に指導を受けるためには、教える者に対する敬意が必要です。尊敬できない人からは良い学びができません。
高校卒業したばかりのましてや体育会系ではないような人はいじめやパワハラに感じてしまうのかもしれません、厳しい訓練をする前段に自衛官としての心構え等の教育を前にも増して時間を掛けて行う必要を感じます。
自衛隊は一般社会とは異質のものです。特殊な状況下における隊員のメンタルケアの在り方など検討すべきでしょう。 何よりも再発させないことが重要です。

まとめ|速報【岐阜】銃乱射事件の犯人は誰⁉動機(犯行理由)はパワハラやいじめ?

『速報【岐阜】銃乱射事件の犯人は誰⁉動機(犯行理由)はパワハラやいじめ?』についてまとめました。

岐阜・銃乱射事件の犯人情報

  • 年齢:18歳
  • 性別:男性
  • 所属:第35普通科連隊
  • 階級:自衛官候補生
  • 自衛隊入隊:2023年4月

動機(犯行理由)については明らかになっていません。

しかし、「教官を狙った」と発言していることから教官とトラブルがあったことが分かります。

しかし、銃など危険物を取り扱う自衛官は指導が厳しくなることは当然でしょう。

指導以上のパワハラやいじめについても調査し、事件の背景を明らかにしてほしいですね。

また、このような痛ましい事件が起こらないように、再発防止を願います。

error: Content is protected !!